プログラミングを始めたいあなたに【Web系/アプリ系】【エンジニア】【プログラミングスクール】PCを使った仕事

仕事で日常パソコンを使うことが多いと思います。そんな日々パソコンを使っているとIT業界に興味を持つこともあるでしょう。その中でもいろいろな仕事はありますが、プログラミングといったエンジニアに憧れても、自分には無理だと諦めていませんか。

そんな考えを持っていても全くの別業種からエンジニアとして飛躍していく方も多いです。もちろん、最初から無知識でも企業の求人に応募して飛び込んでいくということも良いと思いますが、新卒など若い方ならまだしもある程度の社会人経験がある人は少々ハードルが高いような気がします。

それでもエンジニアになる熱い気持ちがあるならば方法があります。そういったあなたにはまずプログラミングスクールで学ぶことをおすすめします。

プログラミングスクールで学ぶ

プログラミングスクールで学ぶといってもいろいろな言語があってどれを学べばよいかと入り口で悩むかもしれません。まずは、好き嫌いや自分にあっているかどうかでも良いと思いますが、今の時代的な流れでいえば、Web系、アプリ系で良いと思います。言語で言えばWeb系ならPHP、アプリ系ならSwiftといった感じです。

ただ、他の人と同じ言語は学びたくない、できればニッチな言語で勝負したいという人もいるでしょう。どうしても必要なその専門分野であれば良いかもしれませんが、あまりおすすめしません。ニーズがそれほどないところでは、稼ぐものも稼げなくなりますのでできれば無難なところでスタートするのが良いかと思います。

もちろん、自分が行いたい業務の言語であればWeb系、アプリ系といった分野である必要はないかと思います。ただ、時流に乗った言語を選ぶのが王道でしょう。

おすすめプログラミングスクール

いろいろなプログラミングスクールがありますが、タイプ別でおすすめのプログラミングスクールをご紹介します。

あなたのお住いの地域にWebCampがあるなら教室に通っても良いと思います。大手の有名IT企業なので安心ですし、実際に通うことでモチベーション維持などにも繋がり、理解度も上がると思います。東京や大阪等の都市になるので、近くになかったり、通う時間がもったいないと思う方もいると思うのでそんな方は、TechAcademyで良いでしょう。

最近の世界的な状況を見るとオンラインで学んでいくというのが主流な気もしますが、どちらを選ぶかは個人的な差もあるでしょうね。

まとめ

色々なスクールがありますが、どのスクールも大抵10万円〜程度の費用がかかります。それが高いと感じるか安いと感じるかといえば、安いと思います。もちろん、最初は高く感じるかもしれませんが、その先にある仕事で得られる報酬を考えれば全く高いとは思いません。

例えば、転職すればそれなりの給与をいただけるでしょうし、どこの企業もエンジニアを募集しまくっています。また、例えば、フリーランスで活動するにしてもクラウドソーシングなどで1件でも受注できれば10万円〜、中小企業から直接受注しても20万円〜、大手企業に慣れば100万円〜といったように本気でやるきがあるのであれば簡単にペイできるでしょう。

Web制作なんかができればあとは営業力だったりも必要なところはあるかもしれませんが、30万円程度稼ぐなんてことはそれほど難しいことではないと思います。

転職しても最初から30万円、40万円といった月収は当たり前の業界です。もちろんそれ以上の給与をもらっている方を数多く知っています。

テレワークの時代になりつついま、こういったプログラミングで稼いでみるのはいかがでしょうか。目先の稼ぐという以上に、こういった知識を得られるのは一生モノです。

今回紹介したプログラミングスクール

スクールによっては、体験やカウンセリングなどもあるのでまずは体験、相談してみても良いかもしれませんね。