あなたにおすすめの厳選セキュリティ・ウイルス対策ソフト5選

この記事の信頼性:当記事作成者は、パソコンサポート、パソコンショップ、Webアプリ開発等のIT関連業務に20年以上関わってきました。

Macで使えるおすすめ無料画像編集アプリ5選【macOS】【フリーソフト】【オープンソース】【ベクター】【イラスト】【写真】

WindowsからMacに移行して、画像編集ソフトをどれにしようか悩まれるでしょう。今回は、macOSの画像編集アプリを紹介します。

Macに標準搭載されているものでも簡単な編集は可能ですが、少し物足りないので、できればもう少し機能的なことができると良いですよね。

ブラウザ上で操作するものでなく、PCにダウンロード可能なアプリ5選をご紹介します。もちろん無料で利用できるアプリに厳選しています。

無料で使える画像編集ソフト

有料もありますが、できれば無料で使いたいですよね。そんなあなたに無料で使える画像編集アプリを5つ紹介します。

以下の5つが操作的も使いやすく、高機能でおすすめです。有料のものを購入しなくてもこれらで機能も十分です。すべて無料でダウンロードして利用できます

どれが良いか、悩みますよね。さらに詳細を見てみましょう。

Seashore

シンプルな操作性ですが、とても高度な画像エディタです。レイヤーなどもサポートしています。GIMPをベースに開発された画像編集ソフトでシンプルな機能がおすすめです。

日本語に対応しておりませんが、シンプルな機能が多いので、英語が苦手でも利用可能かと思います。

PhotoScape X

写真を編集するために必要な環境が整っています。PhotoScape Xは、フォトビューアー、エディター、カットアウト、バッチ、コラージュ、結合、GIFの作成、カラーピッカー、スクリーンキャプチャ、RAW画像などの写真関連機能を提供するオールインワンの写真編集ソフトウェアです。

特に写真などの編集に向いているフォトエディタなので、他の画像編集ソフトで足りない部分をこちらを利用してみてはいかがでしょうか。

このように起動すると自分の行いたい編集加工がとてもわかりやすくなっています。日本語にも対応しているの写真編集には大変おすすめです。写真加工するMacユーザーは、ぜひ入れておきたいところです。

GIMP

GIMPは、無料で使える画像編集ソフトの中でも特に知名度が高く人気のあるソフトです。有料のソフトに全く引けを取りません。また、プラグインで機能拡張すればさらに便利に使えるようになっています。利用者も多いので、インターネット上で情報を調べると、実際に利用しているユーザーがいろいろな操作方法などの情報を提供してくれているので、困ったときは調べれば基本的な情報が出てくるのはありがたいです。

これから画像編集を始めてみたい方から上級者までおすすめの無料でつかえる画像編集ソフトです。

INKSCAPE

パワフルでフリーなデザインツールで、イラストレーター、デザイナー、ウェブデザイナーなど、ベクターイメージを必要としている皆様に、Inkscape をオススメします。

柔軟性のあるドローツールで、さまざまなファイル形式との互換性もあり、強力なテキストツール、ベジエおよびスピロ曲線等が利用できます。

イラスト作成などベクター画像編集に便利な機能が搭載されており、デザイナー、イラストレーター、Webデザイナーといった方にもおすすめです。もちろん日本語にも対応しています。

Krita

Kritaは、プログラミングができるアーティストによって設計・開発されているペイントソフトです。

どんな使い方でも直感的なインターフェースになっており、よく使うツールに対して、自分の好みに合わせてショートカットを設定することができます。

ペンタブレットにも対応しているため、タッチペンを利用したい方にもおすすめです。日本語対応です。

結局どれが良い?

どれも無料ですし、操作性、機能面みても使いやすいです。

特に特殊な画像編集を行わないなら有料のアプリを購入する必要は特にないかと思います。というより、どれかは、きっとあなたが使いたい機能も搭載されているでしょう。

まずは、有料アプリはいらないといっても良いでしょう。

個人的に私は、写真加工のためにPhotoScape Xを使っており、画像の編集作成にSeashoreを使っています。また、他の状況に応じて他のアプリも念の為、いつでも使える状態になっており、イラストなどの作成に利用しています。

やはり、自分の利用目的や使いやすいものであることが最も大切だと思いますので、ぜひ一度ダウンロードして試していただいて、ご自身にあったアプリをお使いいただくことをおすすめします。

今回、紹介した画像編集アプリは、macOSだけでなくWindows版もダウンロード可能ですのでWindowsユーザーの方もぜひ試してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました